CherryGirlsのBlog

えっちなおさわりゲームの制作日記です (Horny game production blog)o(^v^)o

プログラムを書き始めました(Started writing a program)

ようやくUnity(ゲーム制作エンジン)内に取り込んで、女の子を動かすプログラムを書き始められました
頭をなでなでするところまで、今回の記事でお見せしたかったのですが、8月が終わってしまうのでとりあえず記事を書かせていただくことに致しました
おっぱいとおまんこをおさわりしているところを動画にしました
顔は少しだけゆらゆら動いております 
また、アニメーションの違いをご確認いただければと思い、前回のサキュバスさんも一緒に映っていただいております 
ぜひともご覧くださいませ  
With Unity, I started writing a program to move girls.
I wanted to make it until I patted the head of a girl.
However, August is over.
So, I will write an article for the moment.
I made a motion picture of the girls' breasts and female genital movement.
The face moves only a bit swaying.
Also, to show the difference in animation, there is a succubus of the previous work.
Please have a look.

7の進捗(Progress of 7)

まず初めに、前の段階から進んでないということを報告しなければならないことを、どうかお許しください
何もしてないというわけではなく、Live2Dという新アニメーション方法を作るためのCubismというエディターのバージョンが2.0から3.0になったことで、2.0で作っていた部分がほとんど作り直しになってしまったということが、かなり響いております
(言い訳がましくて大変申し訳ございません、Live2Dに文句を言っている感じになってしまっておりますが、Live2Dはとても素晴らしい技術で、それを開発してくださっている技術者の方のことは、心から尊敬、感謝しており、有り難く使わせていただいております)
ただ、今後「なでなでおんなのこ」シリーズを長い間強化していくにあたって、アップデートやサポートが止まってしまう2.0を使い続けることは「なでなでおんなのこ」の強化を止めてしまうことであり、3.0への移行は絶対にしなければならない選択でした
そして、3.0への変更があったために、2.0で行った作業がかなり無駄になってしまったのは紛れもなく事実なので、大変恐縮なのですが、ファンの方への現状報告としてこのような記事を書かせていただくことにいたしました

First of all, I will report that work has not advanced from the previous stage.
I'm sorry.
Please excuse my excuse.
The version of Live2D editor has changed from 2.0 to 3.0.
As a result, the part we were making at 2.0 was wasted.
I was rebuilding at 3.0.
(It does not complain about Live2D.
Live2D is a very wonderful technology.
I am grateful to the developer of Live2D sincerely. )
Was it necessary to go to 3.0?
However, the "Nade Nade Onna no Ko" series needs to be strengthened for a long time.
I can not keep using 2.0 that they stopped updating.
I had no choice but to move to 3.0.
And since I moved to 3.0, the work I did at 2.0 was quite useless.
This article has been disappointing.
The following sentences are a technical part.


(ここからの文では、ツールなどで使用する専門的な用語を使いますが、恐縮ながら細かい説明は時間がかかるので省かせていただきますことを、ご了承くださいませ
少し技術的な部分の言い訳をさせていただきますと、まず最初にCubism2.0で作成していたモデルファイルをCubism3.0に読み込もうとしたとき、エラーログが出るだけで読み込むことが出来ませんでした
(ここでかなりの期間、3.0で一から作るか2.0のファイルを読み込めるように修正されるのを待つか、葛藤しておりました)
この問題をLive2Dコミュニティというところで報告し、私の制作したファイルを解析していただいたところ、問題の部分が判明し、細かいところは省きますが3.0で読み込める方法を教えていただけました
(現在ではこの部分は修正されており、問題なく読み込めるようになっております)

(In the sentence from here, I will use technical terms used in tools etc, but I will leave out a detailed explanation because it takes time)
I will make an excuse for the technical part.
Firstly, when trying to open a model file created with Cubism 2.0 with Cubism 3.0, an error log appeared and it could not be opened.
(Should I make one from scratch in 3.0?
Or should you wait for 3.0 to be fixed so that 2.0 files can be opened?
It took me quite a while to suffer. )
I reported this problem in the Live2D community.
They analyzed the files I created.
And they found a part of the problem.
As a result, I was able to open the 2.0 file in 3.0.
(Currently this part has been fixed and can be opened without problems)


その次につまづいたのが、Cubism2.0ではpng形式の画像に描いたパーツを詰め込んで読み込むことができたのですが、Cubism3.0では描いたパーツを詰め込んだpng画像では、作業をすることができなくなっておりました
(方法があるのかもしれませんが、3.0のチュートリアルには載っておらず、根気よく探しても方法はありませんでした)
Cubism3.0ではpng形式でパーツを用意させるのではなく、psd形式というPhotoshop専用の形式を使うことを念頭に置いた設計になっておりました
(PhotoshopはAdobe社製のペイントツールで、値段が高めなゆえに、私は所持していませんでした)
これは私にとって大問題でした

The problem that occurred next.
In Cubism 2.0, I was able to use ".png" format images packing parts I drew.
In Cubism 3.0, it could not be used.
(Although there may be a method, it is not listed in the 3.0 tutorial, and there was no method even if looking patiently)
In Cubism 3.0 it was designed to keep in mind the use of ". Psd" format Photoshop exclusive format, rather than preparing parts in ".png" format
(Photoshop is a painting tool made by Adobe, which was expensive, so I did not have it)
This was a big problem for me.


私が以前使っていた絵を描くツールはPaintGraphic2という少し古いツール(使い慣れていたので、作業スピードを落とさないためにも使い続けておりました)だったのですが、このツールで一応はpsd形式を書き出すことはできるのですが、古いツールのため、フォルダーにまとめたレイヤーがすべて統合されてしまうという、使い物にならない状態のpsdファイルしか書き出せませんでした
統合されてはいけないレイヤーをフォルダーの外にすべて出すという、かなり地道な作業をしました
そして、ClipStudioという最近では主流になっているペイントツールを購入しました
ClipStudioではフォルダー内のレイヤー情報を維持したままpsd形式を書き出すことができるので、こちらのペイントツールに古いツールで書き出したpsdファイルを読み込んで、あらためてこのツール内でフォルダーを作り、フォルダーの外に出して散らかってしまったすべてのレイヤーを整理しなおす地道な作業をしました
(古いツールを長い事使っていたので、ClipStudioでの作業はいまだに慣れていない状態です)

The drawing tool I used before was a little old tool called PaintGraphic 2.
(I kept using it to maintain work speed)
Although it is possible to export the ".psd" format with this tool, because it is an old tool, only the ".psd" file in the unusable state, in which all the layers grouped in the folder are integrated, could only be exported
I did a very tiring work "to put all the layers that should not be integrated outside the folder"
And I bought a paint tool called ClipStudio.
ClipStudio allows you to export the ".psd" format while maintaining the layer information in the folder.
I loaded the ".psd" file created with the old tool in this paint tool.
And I did a very tiring work "to re-create all the folders and organize all the layers" within this tool.
(Since I used old tools for a long time, working in ClipStudio is not yet used to me)


ようやくClipStudioから書き出したpsdファイルで3.0にパーツを読み込むことができました
この辺ですでに私の精神力ゲージは0になっていたのですが、ここからまたさらに地道な作業が待ち受けていました
なんと、2.0で作ったメッシュの頂点を直接指定した部分の動きが使えなくなっていました
デフォーマを使った動きの部分はなんとか使えるのですが、psd形式で新しく読み込んだパーツのメッシュ情報の作り直しと、古いパーツの位置に完全にそろえる地道な作業でやっと動かせる状態でした
(この問題はpng形式ベースで作っていたところから、psd形式に直したことで起こりました。完全にpngで作っていた人を見捨てている3.0の仕様を考察すると、pngで作っていたのは私くらいでかなり少数派だったのかもしれません)
やむなくこの地道な作業をこなし、デフォーマを使った動きはなんとか復活しました
そして、メッシュの頂点を直接指定して動かしていた、眉毛の動き、まぶたの動き、口の動き、手の人差し指・中指・薬指・小指・親指の動き、これらを地道に再度作りなおして動かせるようにするところまでいきました
そして現在は、太ももの動きに取り掛かっているところで御座います
脚とお尻の動きが作り直せましたら、ようやく2.0の状態にまで戻せます

Through this work, I was able to open the parts in 3.0 using the ".psd" file created in ClipStudio
However, there was a further tiring work awaiting from here.
The "animation of the portion that directly specified the vertices of the mesh" I made in 2.0 was not working.
"Animation of part using deformer" seemed to be able to function conditionally.
However, it was a very difficult task.
"Create mesh information of newly imported parts"
"Completely align with the position of old parts"
 I did these tasks.
(This problem occurred because it was reworked from ".png" format to ". Psd" format.
I figured it from the specification of 3.0 which is abandoning the person who made with ".png".
People made with ".png" may have been quite a few minorities)
And I started to rebuild "Animation created by specifying vertices of mesh directly".
Eyebrows, eyelids, mouth, index finger, middle finger, ring finger, little finger, thumb of hand.
I tried hard and made these animations again.
And now I'm making thigh animation.
Once the animation of the legs and buttocks can be rebuilt, you can finally return to the state of 2.0.


長い長い言い訳になりましたが、新しい部分を作れておらず、大変もうしわけございませんでした
完成までまだまだ長い道のりになりそうですが、どうか見捨てないで見守っていただけましたら、嬉しいです
前の段階まで戻せていないゆえに、このような報告記事しか書くことが出来ず、本当に申し訳ございません

I am sorry to bother you for a long excuse.
It will take some time until the work is completed.
Please do not forsake me.
I'm really sorry I could only write such a report article

Android版更新しました(Android version update)

「なでなでおんなのこ6」のAndroid版も英語に対応する更新を申請いたしました。(DLsiteさんの翻訳サービスを利用させていただいたため、英語に対応している作品データはDLsiteさんからダウンロードしたもののみとなっております。大変恐縮でございますが、ご理解をお願い申し上げます。)

The Android version of "Nadenade Onnanoko 6" has also become English. (Because we used DLsite's translation service, data compatible with English is only downloaded from DLsite.)


また、Android版ようにゲームバランスの調整と操作感の改善を行いました。Android版はPC版と比べて操作感の違いもあり、かなり難易度が高くなっていたようでしたので、今回の更新でかなり遊びやすい難易度まで下げたつもりでございます

Also, we adjusted the game balance and improved the operation feeling for the Android version. The Android version has a difference in operation feeling compared with the PC version, it seems that the degree of difficulty was rather high, so it became quite easy with this update.


そして、なでなでおんなのこ7ですが、Live2Dというものをつかって新しいアニメーションを試みていたのですが、Live2Dのバージョンが2.0から3.0になるにあたり、色々と困ったことが起きてしまい、アニメーションを最初から作り直さないといけない感じになってきてしまいました
かなり苦しんでおります 

And, although it is "Nadenade Onnanoko 7", I tried a new animation using Live2D, but as Live2D version changed from 2.0 to 3.0, various troubles happened Okay, it has become a feeling I have to recreate the animation from the beginning
I am pretty suffering
作品一覧
Amazonライブリンク
楽天市場
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog